教育方針

i-title

そろばんだけではなく、子どもたちの学ぶ力を育てる

私たち上田そろあんスクールでは、そろばん・暗算・算数などの基礎をくまなく身につけられるよう指導しております。さらに、その習得のみならず、子どもたちが自ら学ぶ力を育てることも大切にしています。「自ら取り組む→小さな成功体験→学習意欲が湧く」というように自然に身につくよう丁寧な個別指導が魅力です。本来は子どもたちの学力も伸び方も、さまざまであっていいはずです。大勢の中、周りのお友達についていけなくて、勉強が嫌いになってしまう環境ではなく、一人ひとりの成長に合わせて指導しているので子どもたちの学ぶ力を伸ばすことができます。

私たちが大切にしていること

授業を通して成長するための力を養う

上田そろあんスクールはそろばんを習うだけの場ではありません。
そろばんを通して、学ぶ楽しさ、分かる喜び、勉強が楽しい!と思えるよう授業を通して様々な力を身につけることができます。
集中力
計算力
積極性
学力向上
忍耐力
暗算力
協調性
器用性
記憶力
敏捷性
達成感
やる気UP

対象年齢

未就学児
年長〜5・6歳(1〜10の数字が書けるお子様)
未就学児には、まず名前の練習からひらがなを身につけていきます。さらに「かずとことば」のテキストを取り入れ、「数」に親しみ、「学ぶ楽しさ」「わかる喜び」を体験し、自然に文字と親しんでいきます。
小学生
小学1年〜6年生(さらに上のお子様もOKです)
小学生には、「かずとことば」と「算漢」を取り入れ基礎学力を身につけていきます。そろばん基礎終了後より、今、話題のフラッシュ暗算マシーン「フラッシュ君」を使用します。筆算では2けた3けたの計算が難しくなります。しかし珠算式暗算は脳が数値を画像として取り込むため、桁数の多い計算が早く出来るのです。 そろばんを習得していないと出来ない暗算力(計算力)を身につけます。

授業内容

そろばん

楽しみながら右脳を鍛え、計算力を身につけます。継続学習することで、集中力・暗算力・計数感覚など、様々な能力が向上します。

暗算

数字に強くなり、算数の学力アップに役立ちます。暗算力を鍛えると計算が早くなるので、中学からの数学の学力向上にもつながります。

算数

脳の吸収力がいい時期に積み重ねを必要とする算数を学ぶことで、論理的思考を養います。算数が苦手にならないよう、その後の学習をサポートできます。

漢字

幼児期における漢字教育は、社会を知る入り口です。漢字への興味・関心を楽しく育てながら、一文字一文字をていねいに練習して習得していきます。

書道(一部)

伊庭教室では、滋賀県書道教会のテキストをもとに硬筆、毛筆を基本から学び、楽しい書道教室で幼児から級・段に挑戦してもらいます。

英語(一部)

英語ができれば、受験や仕事などで将来の選択肢が増えます。英語を使いながら様々な経験をすることで、楽しみながら自然に英語を身につけます。